STORY

皆さん初めまして。フランキーズピローの発案者のフランキーです。
私がなぜこのピローを開発するに至ったかをお話しさせていただければと思います。
数年前、私は車事故による後遺症で首や肩の痛みに悩まされ、夜中に何度も目が覚めうまく眠れない日々が続き、学校の授業、仕事にも支障をきたすほどでした。
深夜2時に起きることもあり、朝まで眠れない日もありました。

私は「この枕は果たして私の体に合ったものなのだろうか?」と自問するようになりました。
そこから、”私だけの枕”を見つけるための旅が始まったのです。

しかし、お店やネットショップで枕を探すと、非常に多くの種類の枕がありますが、どれを選ぶべきか分かりません。
セールスマンは、私に最適な枕を選んでくれましたが、
家に帰って新しい枕を試してみると、私のニーズに合わないことがわかりました。

私は自分のニーズに合った枕、あらゆるタイプの人に合うように、簡単にカスタマイズ出来る枕を作りたかったのです。
からだに痛みがある人だけでなく、ぐっすり快適に眠りたい人にも。